募集アプリで上手に出会う為に

援交募集アプリ初心者で、これから出会いを探そうとしている方、なにも情報が無くて、どうすればいいかもわからなくて心細い事でしょう。
その段階では、なにも出来ないままお金だけ取られてしまうかもしれない、有料サイトを使う事には抵抗があるかもしれませんね。

そこでまず、無料のサイトに登録してみる事からはじめてみる事をお薦めします。
正直言うと、男性が無料のサイトというのは女性登録者に比べて圧倒的に男性の数ばかりが多く、出会える見込みは男性が有料のそれに比べて、絶望的なまでに少ないと言わざるを得ません。

では、なぜ私が男性が無料のサイトに登録してみる事をお薦めするのかと言うと、たとえ無料サイトでもサービスの仕組みは有料のものと同じ場合がほとんどなので、そのシステムを利用することで有料サイトを実際に使う前の事前の練習になるからなのです。

援交募集アプリでは主にメールのやり取りでコミュニケーションを図る事とか、プロフィールが大事な事とか、こつというか、やり方を無料で覚えてからの方が、有料サイトに移った際にスムーズに相手を探す事ができるようになります。

それに、無料のサイトだからって決して出会えないという訳ではありませんしね、それと、もうひとつ身を持って勉強になる事として、やはりサクラの存在になれて置くことは、やはりあなたにとって大きな経験になると言えるでしょう。

有料サイトでも相当数サクラはいますが、これが無料になるとその数は飛躍的に増えてきます。
まだ登録したばかりなのに、いきなり顔写真付きのメールが何通もきたりします。

このへんは事前に知っておかないと、「援交募集アプリってこんな簡単に出会えるんだ」みたいな勘違いを有料の時にもしてしまうので、無料サイトであらかじめなれておきましょう。

無料サイトは広告を主な収入源として賄っているため少しばかりうんざりしてしまうかもしれませんが、お金をかけないで勉強させて貰っていると思って乗り切りましょう。

本番でスマートに出会いをこなすためには、舞台裏で激しく練習した事が身になるはずです!

いきなり援助メールが来たりする

以前では、女性側の金銭を目的としたメールやなりすましのメールを多く目にしてきましたが最近では、逆に男性に対して「生活に困っていませんか?」などという肉体関係にプラスの付加価値をつけた内容を多く目にします。

これは、インパクトを強くし警戒心を解くためかと思います。

タイトル:お振込みの準備はできています。
本文:「こんにちは。
ある会社の代表をしている美咲です。
お恥ずかしい話、今年で35歳ですが未だに独り身です。
婚期を逃してしまったような気がします。

でも、仕事のストレスも多く周りの目を気にせず遊びたいです。
たまたま、出会いを探しているときに○○さんを見つけました。

そして、○○さんがどんな感じの人か見てみるとこの人なら私のことを分かってくれた上で良い関係を築けると思いました。

いきなりで驚くかもしれませんが、○○さんが喜んでいただけるくらいお礼はいたします。
長く続けていただけるのなら毎月でも。
私と関係を築いていただけませんか?
どのくらいが希望か分からないので詳しい条件などは話し合って決めたいなと。
もし、了承していただけるのであればご連絡下さい。
私の連絡先もお伝えしますし、希望によってはすぐにお礼もお支払いします。」

こういう内容のメールを度々目にします。
男の理想ですよね。
女性を抱けてしかもお礼を貰えるなんて。
ただ、このメールを信用して返信する人はまず少ないでしょう。
仮に、メールを返信しても連絡先は教えてもらえずお礼も貰えることはないでしょう。

話をひきのばすようなメールのやりとりが続くと思われます。
そして、大事な金銭面の話題もたびたびしてくるでしょう。

その話題に返信をしなければいけないので毎回毎回ポイントを使うしかありません。

ましてや、返事を返さないとこのようなメールが届きます。
タイトル:いつでもお振込みできます本文:「こないだ送ったメールはご覧になりましたでしょうか。
こちらの連絡先はいつでも送れます。

話し合ってご希望の金額が分かり次第、指定の口座にお振込みできます。
ネットバンクでも構いません。

私は毎月百万円くらいをお支払いしようと思っていますが、もし希望に満たない場合は正直に言って下さい。
ご希望には必ずそえるようにいたします。
お早めにご連絡いただけるのをお待ちしております。

メールの文章が変化しているのがお分かりでしょうか。
正確な金額も書かれてて現実味があるように見えます。
返信をしたら、お礼をすぐにでも貰えそうな雰囲気もあります。

ただ、今回も返信しないで無視をするとします。
タイトル:何かありましたか?本文:「幾度もご連絡いたしましたが○○さんからお返事がこないです。

お礼の金額も増やしたり、言っていただければ何でもご希望はかなえるつもりですが、どうかなされたのですか?まずはお返事をいただきたいです。

別の方を探すのは考えれないのでお願いします。
」早い話が、まずは連絡をさせて話をのばしポイントを減らすのが手段でしょう。

最後に書いたようなメールを無視しておくと、数日は連絡はこないでしょう。
しかし、ある程度日にちがたち冷めた頃に全く同じメールがきます。

援交募集アプリにおいて女性の位置づけは高く、男性は弱い位置にいるといっても過言ではありません。

そんな女性と肉体関係を築き、お礼を貰うということは現実的にありえないということを認識しましょう。

Comments are closed.